読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテメイクに反応してくれる男性が存在する世界とは

また恋愛の記事である。ごめんね、このテーマならいくらでも書けるんだよ、たぶん。
バレンタインを明日に控え、バレンタインメイク、バレンタインファッションなどの言葉を目にする。私はモテないくせに、モテメイクとかモテファッションが好きなので楽しい、と言いたいところだが、ごめんね、恋人も好きな人もいないこじらせアラサーはそこまでは楽しめないよ!

そもそも、女性のメイクやファッションの変化にそこまで気付く男性っているんですか? 実は私の弟はモテるイケメンで、私の香水とか服装について言われたりもしてたんですけど、それは奴の恋愛偏差値が高いからなんですよね。決して批判をしたいわけではないんですけど、例えば進学校の男子校→理系の大学→男性だらけの職場で、女性をあんまり見たことがない人はわからないと思うんですよ。え、お前はどうかって? 私は途中から共学になった高校(女子クラス)→入学と同時に共学になった女子短大→女性の多い職場→男性の多い職場→女性の多い職場→在宅 です。男性の多い職場にいたときに、男性が黒目を大きくするコンタクトレンズをつけているときに気付かなかったので、その程度です。だって異性の瞳なんて、そんなによく見ないでしょう?(言い訳だよ)

現在はとにかくナチュラルがウケます。綾瀬はるかだって、ガッキーだって、北川景子だって、そこまで化粧してる! 感はありません。さらにまだまだアイドルは人気だし、清楚さを求める男性は数多くいるでしょう。
私はおフェロメイクとか血色感を感じさせるメイクが好きなんですが、男性の「チークを入れる意味がわからない」「なんかビッチっぽい」と言う声が聞こえてきそうです。
血色感や潤みを感じさせる石原さとみ深キョンも、似せるのが難しい気がします。深キョンはそうでもないか…病院にあった、昨年の美容雑誌を読んだら、石原さとみに似せるメイクが載っていたのですが、濃い顔向けの石原さとみメイクは、私が前にしていたメイクと同じでした。

これは私が高校生のとき、「化粧してる女は気持ち悪い」とか、「まつ毛、まつ毛」とバカにされたことがトラウマなのかもしれません。昔は幅の狭い奥二重だったので、まつ毛命だったんです。でも、ナチュラルなまつ毛ではなかったんだろうね。ちなみに彼らが今頃何してるかは知りません。
好きな男性が出来たら、メイクもファッションも髪型も、すべて合わせてしまう。それが楽しい人もいるでしょう。私は楽しくなかったね! 今のほうが楽しいね! おしゃれだったりセンスのある人と付き合って、その人と合わせてたらまだしも、皆ダサかったからね! でも私は優しいから、こうしてほしいとか言えなかったもん! さすがに部屋着みたいな格好で外に出るな、とかは言いましたけど。スウェットパンツがラクなのはわかるけど、あれをおしゃれに着こなせるには、それなりの体型とセンスがいるんだよ!

世の男性の皆さん、もっと女性のメイクを認めてください。すっぴんでいいとか言わないでください。芸能人の晒しているすっぴんは、大体すっぴんではありません。チークとかリップを認めてください。あと、「今日、顔色いいね」って言わないでください。それ、チークのおかげですから! 塗ってるかくらい気付けよ!(黒コンには気付かないけど、顔色くらいはわかりますって!)
しかし、チークって女性でも気付かないものなんですね。女性にも言われましたから。ちなみに使ってたのは、CHICCAのフラッシュブラッシュのクリームチークです。ピンクだったけど、どういうピンクだったか、色の番号は忘れてしまったよ。似たような色は、なかなかプチプラではないように思います。

さぁ、明日はバレンタインデー。世の皆様が良い平日になることをお祈りしています。
あ、私はPeople Treeのチョコレート、ハイカカオのチョコレート、チェリーのチョコレート、クリスチャンルブタンの赤リップ、THREEの白のネイルなどお待ちしています。クナイプのバスソルトでも構いません。