超主観なプレッシャー世代の特徴

どうやら私はプレッシャー世代らしい。前の職場で、年下の子に言われたけど、へーとしか思わなかった。
ネットで調べると、1982~1987年生まれの人が該当するそうで、私は1984年生まれだから該当している。特徴とか見てもピンとこなかったので、超主観、かつ片寄った特徴を述べたい。
なお、私はリアルな知り合いはプレッシャー世代が何人かいるが、ネットで関わる人は年下ばかり。同級生のFacebookなども参考にしたので、本当に当てにならないデータだと思っていただけると幸いである。

1.痛い
いきなりひどいな。いや、プレッシャー世代の人は仕事は出来るらしいのですが、痛いですよ。これは、下の世代の人に比べて、という意味です。なんでかって言うと、人の目をあんまり気にしないからです。客観的に見て自分はどうか、ということを考えません。だから、子供っぽい人もすごく多い(特に男性)
だってネットがそこまで馴染みあるものじゃなかったからね。思春期にネットに触れなかった人は少なくないのではないでしょうか。大学生のときのmixiくらいじゃないかな。
年甲斐のない格好をしている女の人、振る舞いをしている人もたぶん多いです。私もです。

2.ミーハーだけど懐古主義
流行りの言葉は使います。若者は、と馬鹿にはしません。中には真面目すぎて、ゆとりは~と言う人もいます。子供をりゅうちぇる風にした写真を載せたりします。
あ、ちなみにイメージなんですけど
1982 肉食系。タフ。天才と紙一重の人が多い。
1983 データがないので不明
1984 超マイペース、ポジティヴなのかネガティヴなのかわからない
1985 プレッシャー世代の優等生。人にも自分にも厳しい
1986 バランス感覚に優れている。変わっていてもそれを無駄にアピールはしない
1987 下の世代に近い。人目を気にしつつも自分の世界はある感じ

こんな感じになっています。
ゴールデンボンバーが数年前に流行ったけど、あれはこの世代の人の影響が強いのでは、と推測しています。ここの世代の人はヴィジュアル系を通ったからね。それからなぜかアイドルも抵抗なく受け入れている。あんまり物事に対して批判的ではないのでは、という風潮があります。
でも、カラオケで歌うのは昔の曲ばかり。AKBに抵抗がなくても、歌うのはSPEED。カルテットでさー、別府くんが「White Love」を歌うのリアルすぎたよねー。別府くん、1984年生まれだもんね。
ちなみに別府くんはものすごく1984年生まれらしいキャラクターです。他のメンバーに対して怒ることは怒るけど、淡々と家事をし、地下室に閉じ込められても、クロスワードパズルをし、最終的には袖をまくる。
プレッシャー世代の人はどうも逆境を楽しむのが得意な人がいる気がします。トラブルを面白がったりとか。感性がちょっと変かもしれない。
話がずれたな。
この世代の人、特に私の周りの人は、ファッションに迷走している人が少なくありません。青文字系で育ってしまったからです。CUTIEは廃刊になったし、太眉がブームなのに。かくいう私も迷走しています。今のメイクは好きなんだけどさ…
浜崎あゆみ椎名林檎モーニング娘。あたりを聞かせると死にます。

3.本当に肉食系?
なんでも、プレッシャー世代の人は最後の肉食系なんだって。これには異議を唱えたい。草食系の走りですよ、プレッシャー世代は。いや、草食系と呼ばれる男性は、きっと大昔から存在していて、その言葉が出来たがために、草食系と呼ばれる人が増えただけだと思います。
恋愛しない、性欲がない男性は有り得ない、と言う人がいますよね。でも、この世代って恋愛に興味がないとか、それどころじゃない人、かなりの数いるんじゃないかな。恋活アプリでこの年代の人だけ少ないんですよ。いや、リアルでコミュニケーション能力が高いから困ってないのかもね。わからん。
ちなみに肉食系女子をこいつらは好みません。追われるのは大嫌いらしい。重たい女も嫌われます。自信がない男性だと別かもね。10年前は同世代の男性と関わりがあったけど、今はほぼゼロなので、わからないことに気付いてしまった。皆、違う惑星とかに住んでいるような気がします。それでいいんですけど。
ちなみに女の子はどうかというと、まぁ私の周りは恋愛体質の人がいないですね。プレッシャー世代は年下とか年上とのほうが相性いいんじゃないですかね。
ここまで書いて、私は異性に限っては1988年生まれが好きだな、と思いました。まとまらんので、気が向いたら消します。とりあえず上げます。