恋に落ちてから言えよ

知識は必要だが、知識だけでは生きていけないし、理屈で全部は通らない。ネットで見かけるつぶやきや、ニュースに関するコメントを見る限り、「必要ない知識を知ってしまったことにより、恋愛出来ない人」は増えているのだと思う。

数年前、ある男性に好意を寄せたことがあった。そのことで悩んだので、メールしていた男性(LINEではなくメールなのが時代を感じるな)に相談したところ、ネットで検索した答えを教えてくれた。話を聞いてくれたことはありがたかったし、とても良い人だったんだろうけど、戸惑いを隠せなかったことは事実だ。

それから少し経った。職場にいた年下の女の子は、だいぶネットに依存していたようで、そこからの情報と決めつけが激しかった。「○○さんはプレッシャー世代ですよね」と言われて、戸惑ったこともある。

 

血液型で性格を決めるのもおかしいけど、この決めつける風潮はその比じゃないな。

最近、発達障害に関する本を読んだ。空気が読めない人をアスペ扱いするのがネットの風潮だが、そう単純なものでもない。例えばアスペルガーの人に、「こういうことをするとこうなるから、こういうふうに行動してね」と言えば、彼らは空気を読んでくれた。もちろん、これはたまたま彼がそうだっただけかもしれない。  他のアスペルガーの人も、「論理的に相手の感情を読み取るのは得意」と言っていた。

別の発達障害の診断を受けている人は、話し合いがそもそも出来ない。これは、発達障害ではなく、相手のキャパシティの問題な気がするし、何の診断を下されていなくても、話し合いが出来ない人は多いだろう。

 

私は30歳を過ぎて、恋人がいない人は性格に問題がある、普通にしてれば、女の元に男は寄ってくるという考えの人に異議を唱えたい。あなたは、周りの女性の性格をそんなに簡単に見抜けるんですか? と訊いてみたい。社内恋愛ならまだわかるかもしれないが、合コンや婚活パーティーで、相手の性格をすぐに理解できる人なんていないと思う。そして、恋愛市場で必要とされている人は、普段良い人と思われているわけでもない気がする。優しい人、と言うけれど、その人が優しいかどうかなんてわかるのだろうか?

と、「○○さんは良い子なのになんで彼氏が出来ないんだろうね」と言われる人の僻みを書いてみました。毎日仕事だし、飲み会に行けないし、逆ナンするくらいしか出会いはないと思います。

もう二次元にしか救いはないから、どうでもいいんだけどね…