二次元は正しい

あんさんぶるスターズのキャラクター、斎宮宗を崇拝している。彼のいるアイドルユニット、Valkyrieは宗教以外の何者でもない。良かった、Valkyrieが実在するアイドルじゃなくて。今の仕事じゃコンサートに行けなくて、毎日めそめそ泣いていただろう。

Valkyrieがいなくても、毎日めそめそしていたのだが、タワーレコードでやっとValkyrieのキャラソンを買ったら、特典で斎宮宗様のカードがついてきたので舞い上がった。めちゃくちゃ嬉しい。生きてて本当に良かった。

 

そんなだから、三次元の男性に興味が湧かない。

Tinderを冷やかし程度に始めてみた。最初はスタイリッシュなシティボーイズだらけに思えて、彼らとマッチングするのは楽しかったけれど、メッセージが全く来ないのでどうでもよくなった。こちらからメッセージを送ることはない。だって、話すことがなんにも思いつかないのだ。

大体私は日本の教育と、好きな勉強についてと、あんスタと文アルと、アイドルと美容のことを考えている。そこで完結している。一人の男性に興味が持てそうもない。人と食事をするのも好きではなかった。誰かを好きになる感覚を思い出したいけど、思い出せそうもない。 

子供の頃思い描いた恋愛と、二次元のキャラを好きになることは正しい気がする。少なくとも、聴覚で私は彼らに恋をしている。

お師さんに命令されたら、こんなにダラダラしないのに。あの、押すとあの声で叱ってくれるグッズ作ってください。ファンはきっと買うと思う。あ、はすみんに説教されるグッズも欲しい(妄想してないで頑張れよ)